Musicians

岩沢幸矢(ブレッド&バター)

岩沢幸矢(ブレッド&バター)

1943年7月11日生まれ(蟹座) AB型 東京生まれ

兄弟デュオ、ブレッド&バターとして、1969年のデビュー以来、現在までに41枚のシングルと30 枚のアルバムをリリースし、美しいメロディと心地よいハーモニーの湘南サウンドとして多くのファ ンを魅了し続けている。 スティービー・ワンダー、かまやつひろし、細野晴臣、井上陽水、松任谷由実など内外のミュージ シャンとの交流も幅広く、日本の音楽シーンの基礎を作ってきたひとりである。

45周年を迎えた2014年には、新たなベストアルバム、73曲を収録した4枚組のCDボック スをソニーより発売。また、ミュージシャンや本人の豪華インタビュー集を掲載した書籍、 「幸矢と二弓」をワニプラスより発売。

最新作は、19年ぶりとなるソロアルバム『マストの日時計』。(2017年エレック・レコード) 2018年7月には、レジェンド・ギタリスト、故松原正樹氏の遺作を歌った、「君をみつけた日 / Knock Knock Heavens Door」を発表予定。(2018年クラウン徳間)

ブレッド&バター オフィシャルHP http://www.bread-n-butter.net/

また、「はだしで自由に歩ける綺麗で安全な海岸を子ども達へ」残そうと、自身が設立した、NPO 法人ベアフット協会の会長を務める。1981年から始まったこの活動は、「環境、子ども、音 楽」をキーワードに、音楽を通じて環境保護・保全の啓蒙活動を行なっている。

ベアフット協会 ウェブサイト http://www.barefoot.blue/

Photo by Shigeharu Yoshihara



庄野真代

庄野真代

 歌手大阪出身。1976年フォーク音楽祭をきっかけに、日本コロムビアからデビュー。1978年「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」などが大ヒット。ニューミュージックを代表するシンガーとして活躍。

作曲、執筆、舞台演劇など多方面での活動も多い。

2016年にデビュー40周年をむかえ、ますます盛んに演奏活動やアルバムリリースを行う。

今も褪せぬ軽やかな歌声と音楽性が日本のAORとして評価がふたたび高まっている。

庄野真代オフィシャルサイト
http://shonomayo.com/

SATSUKI (exe:ZOO)

1989年テレビ朝日系「DADA L. M. D. 」のレギュラーダンサーとして芸能界デビュー。

同番組のレギュラー陣で後の芸能界におけるダンスムーブメントのパイオニア的ダンスボーカルユニット1990年ZOO結成し、メインボーカルをつとめる。

同年ファーストシングル「Careless Dance」リリース。
1995年の解散に至るまで、シングル11枚、アルバム11枚をリリース。
代表曲「Choo Choo Train」は160万枚セールス。
「Gorgeous」「YA-YA-YA」等を擁し、90年代J-POPシーンの第一人者となる。

現在、都内を中心にライブ活動を行う傍ら映画や舞台へも出演もしている。

Kanade

Kanade

2000年から関西を中心に活動をスタート。

2007年6月シングル「Ring The Alarm」でユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。

FM OSAKA、FM AICHIにて「Kanadeジャ!!NIGHT☆」のラジオパーソナリティーとしてレギュラー番組を経 験し、NHK大阪音楽番組「WEST WIND」ひな壇アーティストトーク賞受賞するなど、その親近感のあるキャラクターにも注目を集めた。

上海・台湾でのゲストライブも成功させ、国内外でライブ活動中。

竹越かずゆき(Key)

竹越かずゆき

竹越かずゆき (Kazuyuki Takekoshi)

ビートルズに影響を受け音楽活動をスタート。
シンガーソングライターとしてのライヴ出演、楽曲制作の他、ジョー山中、ゴダイゴ、亀渕友香&The Voices of Japanなどのサポートをはじめ、ロック、ポップスを軸に様々なスタイルのコンサートや音楽制作に携わる。

2019年1月26日、自身のヴォーカル・グループ『Lull』で、アルバム『明日と風と詩と』をリリース。

近年、浅野孝已率いる『TAGC-Tokyo』『アサコシ』、鮫島秀樹率いる『S.S.P』、芳野藤丸率いる『AB’S』、はたけやま裕との『たけ・ゆ・たか』など、多岐に渡るユニットでも活動中。

加瀬田聡(Per)

加瀬田聡

加瀬田 聡(かせだ さとし)
KASEDA Satoshi

埼玉県行田市出身。大学時代にパーカッションを始める。卒業後、建設会社に就職し名古屋に転勤。

しかし、「劇団四季 ライオンキング名古屋公演」にパーカッションとしての参加を機に会社を退職。

2006年にキューバへ留学。
2010年より日本を代表するパーカッショニスト大儀見 元率いる「SALSA SWINGOZA」にボンゴプレイヤーとして参加。

JONTE、渡辺美里、オルケスタ・デ・ラ・ルスなどのサポート経験も持つ。
劇団イッツフォーリーズのミュージカルにも出演するなどジャンルを問わず多方面で活動中。

鈴木大納言(Tb)

鈴木大納言

鈴木 大納言

高校3年の頃よりトロンボーンをはじめる。
音楽の専門学校入学後ウイーンに渡欧。
帰国後ポップス方面への活動をはじめる。

これまで多くのアーティストのコンサートツアーに参加現在に至る。

森アキオ(Gt)

森アキオ

森 アキオ

東京都豊島区 出身
8月29日生
O型

Guitarist, Sound Producer, Composer, Arrengerとして幅広く活動。

9歳でトランペットを始め、中学生の時にギターを弾き始める。
Blues、Jazz、Soul、Funk、R&B、Rock、etcジャンルにとらられず影響を受ける。

高校在学中より、都内のライブハウス、バーなどでセッションをする。

ナイルロジャースのギターコンテストにおいて優勝するなど、ファンキーでジャジーなプレイスタイルの評価も高い。

その他、アーティストサポート、レコーディング、アレンジ、など多岐に渡る活動で現在に至る。

丸木英治(Tp)

丸木英治

丸木英治 (まるき ひではる)

1965年 9月 29日生まれ
東京都出身。

高校卒業後 元NHK交響楽団首席奏者 津堅 直弘氏に師事。
1991年 渡米し ボストンのバークリー音楽大学に入学。ジェフリースタウト、フレッドリプシャス両氏に師事。
在学中よりボストン市内のジャズクラブに出演し活動を開始する。
帰国後 企業テレビ用CMレコーディング、アーティストのツアーサポート等に活動中。

和佐田道彦(B)

早稲田道彦

和佐田達彦(Wasada Tatsuhiko)

1980年代初頭京都の音楽シーンに突如彗星の如く現れた炎の変態ファンクバンド“ITACHI”のベーシストとしてキャリアのスタートを切る。

その後東京に進出し“TOPS”としてメジャーデビュー。89年に脱退後は“爆風スランプ”に加入。一躍お茶の間の人気者に!

2000年に活動休止後はフリーとなり、ハードロックバンド“X.Y.Z.→A”の結成やプロデュース業にも着手。

そして現在は年間300本以上にも及ぶライブを行う壮絶なミュージシャン人生の真っ最中。